<< ビルガバンバの森大冒険 前編 | main | ビルガバンバの石 >>
2009.08.18 Tuesday

ビルガバンバの森で迷子(後編)

0
    歩いても歩いても元の道に戻る標識が現れてくれないので急に心細くなってきた。

    帰りたいよー。
    次から次へと現れる道は脚がようやく乗る、細い崖っぷちのような通路であったり、まるでロッククライミングのようなフラットな山の壁を登ったり降りたりの繰り返し。

    戻るにしてもあの道をまた帰るのかと思うと絶対に無理。

    息が切れて心臓がバクバクしてくる。

    風景を楽しむ余裕はまったくなくなり、写真もない。

    とんでもないところに一人で来てしまった。

    このまま迷子になって帰れないんじゃないかと不安になったとたん、恐怖がわたしを襲う。

    どうしよう。どうしよう。。。

    血の気が引いてパニックになる。カコキュウ寸前!

    「恐怖で動けなくなったので迎えにきてください。」なんて携帯で電話できたらいいのに。

    とにかく心臓がはちきれそうなのと、はんべそかきたいのを我慢して前に進むしかない。

    ずるずるずれ落ちるように山道を下る。

    「自分を信じること信じること。」

    ブツブツつぶやきながら下る。


    途中でワイルーロの実を発見。お守りに拾う



    そしてその先でメイントレイルの標識を発見!

    この時の喜びといったら!

    森の中の迷ろから無事かえってきたのです。
    川の音がする方へ向かい水浴び。





    何かを試されたような朝の散歩から無事戻ってきました。



    コメント
    コメントする








     
    Profile
    ▼魔法のアイテムを探す旅
    ●制作日記
    ●2014〜作品制作ブログ
    ●夢日記
    Selected Entries
    Categories
    Recent Comment
    Search this site.
    Others
    Archives
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM