<< シフト転換の印 | main | 種の印 >>
2015.08.01 Saturday

2極統合の印

0
    JUGEMテーマ:編み物
    JUGEMテーマ:可愛いハンドメイド


    さて、今日は教室で一番最初に勉強する


    始まりの印


    自分の中の異なる2極を統合しバランスをとってゆくための印


     


    たとえばそれは自分の中の男性性と女性性 陰と陽 現実と夢、右脳と左脳にあたるかもしれない。

    異なる2本の軸を行ったり来たりし、交差しながら編みこんでこの印はなっている。


    良いとか悪いとかはないのだけど、糸を引く強さ、目の詰め方、間隔、右と左ではきっと得意に編める側とまた苦手だったりする側もあり、それを自分の中で観察すると自分が自然とやってしまう脳の癖なんかがわかっておもしろい。

    説明のページにはこう書いてある。

    "引き継がれし2本の軸のバランスがとれ、やがてそれそれの世界を編み包む”




    DNAコードのようにずっと昔から受け継がれてきたもの、自分のテーマを見せてくれるであろう2本のラインが、自分の中で調和できたとき、すべてがつながりそこに自分の作り上げた世界が出現する。




    さて、実習です。


    つづく。。。

    動画 編み術の書
    コメント
    コメントする








     
    Profile
    ▼魔法のアイテムを探す旅
    ●制作日記
    ●2014〜作品制作ブログ
    ●夢日記
    Selected Entries
    Categories
    Recent Comment
    Search this site.
    Others
    Archives
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM