<< ありがとうマダガスカル! | main | 不思議な学校と占いを習う夢 >>
2008.08.01 Friday

夢の後に完成した錬金石

0
    ドラゴンブラッドクリスタル

    まるで錬金術から誕生した石みたい。

    そういえば、これを作る前にすごく眠った。

    それでずいぶん長いこと夢をみていたんですが、なにか学校の教科書を復習しておくように、といわれて、その本をずっと眺めていました。
    (内容や図は所々覚えているのですが。。。へんな本でした。)

    塩の特殊な、結晶の作り方や、それをまたすごくカッコイイデザインの幾何学的なケースに収納して携帯できるアイテムの作り方なんかが、載っている本。

    その立体的なケースを作るための寸法とか。。。

    どういうわけか、この塩はサプリとして、1枚1枚そこでは食べられているんです。

    あとは何か、原則的な図や文字がのっていたり。。。けっこう分かっていたのでそういう簡単な所は飛ばし読みしちゃいました。

    構内にはアマゾナイトで出来たまるっこい、ショベルカーなんかが、活躍していました。

    それで、目がさめて作り出したのは錬金石。

    本に作り方が載っていたかどうかはわからないんですけど、こうすると植物系のクリスタルが作れるみたいです。

    以前、クリスタルをドラゴンブラッドで覆ったドラゴンストーンという石を作ったけど、この石もまたそのドラゴンブラッドを使った水晶系の石。

    ドラゴンブラッドと水晶を1:1の配合で粉末にしてあわせる。それよりも水晶粉末の割合が高いと固まりにくい。



    その後の製作過程は秘密なので省略。

    固まったら耐水ペーパーなどで研摩。


    カボション風に形を整える。

    あとは、火であぶったりしてお好みの光沢に仕上げる。


    ドラゴンブラッドストーンの完成!


    ブログランキングに参加中です。

    精神世界
    コメント
    コメントする








     
    Profile
    ▼魔法のアイテムを探す旅
    ●制作日記
    ●2014〜作品制作ブログ
    ●夢日記
    Selected Entries
    Categories
    Recent Comment
    Search this site.
    Others
    Archives
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM