<< 妖精ガイド | main | 石探しの旅(メキシコ) >>
2013.03.09 Saturday

宇宙船PEÑA DE BERNAL (ペニャ・デ・ベルナル)

0
    PEÑA DE BERNAL (ペニャ・デ・ベルナル) という、可愛らしい名前の巨大な岩がメキシコにある。



    岩は白いけど、どこかセドナを思わせるこの風景。

    UFOの目撃例とか、この周辺の町の住民が長寿であることから、パワースポットになっているらしい。




    ボルテックスに生えてくるねじれた木。。。


    白い岩の欠片が散らばる地面。



    白くて軽いチョークのような石がいたるところにころがっちていて、時々キラキラした石英っぽいものを含んだ岩のカケラを見つけることができる。





    さて、振り返ってみると

    みな、頂上までは行けないと知っていたのか、登ってこないで下山しはじめていた。

    確かに、岩は、途中から、こんな角度に。。。



    さすがに、この傾斜は登れない。。。


    そこで、しばし、岩にへばりついて遊ぶことにした。



    ヒゅうひゅうひゅうひゅう。。。(音声UFO。。。のつもり。)

    「宇宙人、そこにいるのはわかってるよ。
    ただちに、出てきなさい。」




    ひょこ。(宇宙人が出現した音声)



    「我々は、宇宙人。。。オマエの考えてること、宇宙規模でいったら、とても小さい。そのウンポコな考え方おかしいね。。。ケケケケケ。」


    山とか、岩とか大きなものに触れて一体になると、今の自分を客観的に大きな視野で見渡すことが出来るのかもしれない。


    「あ、やっとやりたい道に進んだ。

    最終的にそれでいいのに、変化に戸惑ってみたりしているね(笑)」




    大きな岩山PEÑA DE BERNAL (ペニャ・デ・ベルナル)、そこを考え事もできないくらいにゼイゼイ言いながら歩きまわる。

    歩くということで、余計な感情や思い込み、出来事、記憶、停滞したエネルギー、が削ぎ落とされ、だんだん本来の自分のエネルギーに戻ってゆく。

    そして頂上(登ることが可能な場所)に到着するころには完全に自分エネルギーが充電されて、そうすると今度は自分のエネルギーを使って、こういう方向に進んだらいい。とか、こうしたらもっと楽しくなるとか、そういうことを受信しはじめる。



    まるで岩自体がエネルギーを充電する巨大な宇宙船。
    そしてこの宇宙船からいろんなメッセージを受信した。










    *PEÑA DE BERNAL (ペニャ・デ・ベルナル)は以前テレビ「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル2010冬」で紹介されていたそうです。


    精神世界
    コメント
    コメントする








     
    Profile
    ▼魔法のアイテムを探す旅
    ●制作日記
    ●2014〜作品制作ブログ
    ●夢日記
    Selected Entries
    Categories
    Recent Comment
    Search this site.
    Others
    Archives
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM