<< 旅の途中ですが。。。 | main | 南米洞窟探検 脳の儀式の洞窟。 >>
2011.09.24 Saturday

根の描いた文字とメッセージ

0
    さて、ルートピープル(根っこ妖怪?または妖精)の代表として、こんなメッセージを木々のスピリットからいただいてきたのでご紹介します。


    南米、ゴクタの滝へ向かう途中不思議な岩に遭遇した。



    これは木の根っこが岩盤上に描いたエネルギーマークである。


    根の下にあった岩が、隙間にもぐりこんだ木の根で亀裂が入り、そこにさらに根っこがもぐりこんで、岩が裂け、長い年月をかけてこういったマークを描きだしたそうだ。




    あるいみ、自分の根の部分の強さを思いださせてくれる、パワーストーン。(根っこの手紙岩→ルートメールロックとなずけよう。。)



    根の力はすごい。
    根の下の岩盤までもわってしまう。

    それは石の上に描かれた力強い稲妻のようなマークでありメッセージだった。

    本来、すべての人が持っている根の力にはまったく限界がなく、どこまでも広がってゆくことができるという無限の力強さを根がメッセージとして描きあらわしているようにも思える。

    そして根っこからの手紙は告げる

    きっと私たちにだってそんなパワーが眠っているに違いない。

    岩盤にぶちあたってみなければ試すことはできないのだけど、

    そんなときは、ジリジリと、いっぱい根を伸ばして、いつか、ぶち破って自分なりのマークを刻印できたときに、誰かを勇気づける魔法の紋章やマークとなる。

    そして、それを見ただれかが、また岩盤を打ち破って自分の魔法のマークを刻印していく。


    なんだかそんなふうに思うのです。



    ゴクタの滝


    ホワイトドラゴン




    ブログランキングに参加しています。
    精神世界
    コメント
    コメントする








     
    Profile
    ▼魔法のアイテムを探す旅
    ●制作日記
    ●2014〜作品制作ブログ
    ●夢日記
    Selected Entries
    Categories
    Recent Comment
    Search this site.
    Others
    Archives
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM