<< 魔法の道具屋、アトリエ展示会一日目 | main | 妖精の季節到来!! >>
2011.02.24 Thursday

レモンマンのお告げ パート2

0
    アトリエ展示会、遊びにきてくださいまして皆様ありがとうございました。

    …と、こんな感じで不定期にまた開催するときはぜひ遊びにいらしてくださいませ。

    とりあえず、アトリエでお茶でもしていると、レモンマンからの電話。

    そのまえに、レモンマンとはこういう人物。

    レモンマンのお告げパート1
    *エジプトは今はあぶないのでやめとくことにしました。



    どこかからまた受信した模様レモンマン

    「スペイン語学校に行きなさい!今日!今、これから30分以内に学校を決定しなさい!」


    なんだか、ブチ切れている。余裕がないレモンマン。

    大事なレモン色の帽子をなくしたもよう。。。


    私「いや〜今忙しくってそれどころじゃないんだよ。」


    魔法の扉作りに夢中だった私。


    レ「ダメ!今すぐやること!」


    レモンマンにしかられたので、とりあえず3社くらいに電話で問い合わせて学校を決めた。


    決定まで、30分以内。

    スバラシイ!決断力!


    おなかがすいたので外にご飯をたべようとでかけると、横断歩道の手前、後方から、

    「パタパタパタ」

    なんとレモンマン、スリッパで道路を走ってこっちに向かってくるではないか!!!!!

    人間は、外では靴を履いて、部屋の中ではスリッパを履くというルールがあるにもかかわらず。。。。


    そして、500円を渡される。


    私「なにこれ?」


    レ「手付金。」

    なんとレモンマン、このまま帰宅しようと思っていた私に、また職場に戻ってくるように手付金500円を手渡たした。

    スタッフと食事したあと、約束通り職場にもどろうとすると、


    レ「それでおにぎり買ってきて。」

    レモンマンはまったく手付金の意味がわかっていなかった。

    レ「おなかすいた。」

    私「手付金は返せないんだよ。」

    かわりに、レモンマン風の歌を作詞作曲して歌ってあげた。
    コメント
    コメントする








     
    Profile
    ▼魔法のアイテムを探す旅
    ●制作日記
    ●2014〜作品制作ブログ
    ●夢日記
    Selected Entries
    Categories
    Recent Comment
    Search this site.
    Others
    Archives
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM