2015.06.16 Tuesday

妖精入りペンダント

0

    妖精が入り込んだローズクォーツのペンダント。あわてて妖精が石の中に入っていきます。



    発売中です。


    ROOTPEOPLE妖精入りペンダント
    2015.04.14 Tuesday

    秘密基地

    0
      日本に戻りました。

      一週間かけてようやく秘密基地の掃除がやっと完了。


      この棚は地球外鉱物の棚





      もちろん地球のものですが、形がどこか宇宙っぽいカッコイイ形状をしています。









      パタゴニアヘマタイトポイントのコレクション。

      ワンドの先端とかにしたらすごそうです。



      こちらもズッシリ重い大物です!

      この黒い鉱物は


      ゼットストーンと呼ばれていたりします。

      その変形のヒョロリと長いタイプ。




      こちらは様々な木々でつくられたワンド、ペン。

      ドルイド棚となっております。



      魔法の杖のようにペンで魔法を作り出してください。




      カボションのコーナーはこちら。



      中には原石から買い付けてカボション加工したものもあります。



      マクラメの標本



      隣にぶらさがってるのは鳥の巣。

      ワンド棚




      豊富な杖の品揃え ROOTPEOPLEを今後ともどうぞよろしくお願いします。
      2014.04.24 Thursday

      春の妖精達。

      0
        今日は、春の妖精達が結晶化したようなクリスタルをご紹介。


        寒い冬を超えて、土の中でギュッと蓄えてたエネルギーを、ポコッと発芽させたような水晶


        ?スプリング・フェアリークォーツ”




        とっても珍しいのはこの形状。

        大きなクリスタルポイントの柱を中心にコーテイングするように、小さなクォーツ結晶が覆っています。


        それはなんだか妖精の羽に優しく覆われた、芽生えたばかりの双葉や、蕾のよう。


        今にも花咲きそうなパワフルさと妖精のようなフワリとした優しさを持ち合わせた水晶ポイントです。





        ↑こちらは、よりそった家族みたいですね。


        この春、新しいことを始める人へ届けたいマダガスカルの水晶です。
        2011.10.30 Sunday

        魔法の道具屋

        0
          アトリエで展示会を開催いたしました。




          今回は南米帰りだったので旅のアルバムを全部で6冊と夢日記を展示しました。



          途中でリャマの骨笛の演奏が行われ、(骨笛達人のお客さん演奏。)
          スマッジングの羽ふり講座も行われていたもようです。羽の形によって振ったときの抵抗が違うそうです。
          (羽振り達人のお客さん実演。)

          魔法のアイテムを使いこなせる人ってすてき。

          楽しませていただきました。
          どうもありがとう。

          また11月あたりに開催しようと思っているので、もう一回来たい人、行きそびれた人、どうぞ遊びにいらしてくださいね。

          ブログランキングに参加しています。
          精神世界
          2011.05.17 Tuesday

          いよいよ出発です。

          0
            いよいよ19日より南米入りです。

            今週末には予定ではペルーにいます。

            お店のスタッフさんとの引き継ぎや、自分のジャングル装備なんかを空港にむけて発送したりと、ドタバタしてました。


            そして今日は、いつものヨガクラスに行き。。。。。

            先生と、ミイラ男と私の3人で、ヘッドスタンドとバックベンドをしました。


            ちなみに、ミイラ男は私の弟で、ココロは私よりも乙女ちっくなところがありますが、筋力は私よりもあります。


            この前は部屋でヨガのポーズの成長記録を撮影していたら、たくさんのオーブたちに囲まれていました。(笑)


            数年前、無理やりインドに強制的に連れて行き、私にタバコとお金を没収され、初海外の、南インドのヨガアシュラムで、予想通り、おなかをこわしたミイラ男。

            ニコチンが切れてイライラしていたあのときとは、比べ物にならないほど心身共にヨギーになりました。



            がんばってクラスの皆さんと一緒に、1年間ヨガをつづけて、おかげさまで、ミイラ男は、なんとヘットスタンドができるようになりました。



            「人間って変わるんだな。」

            ヨガは心身共に人を変える!


            そんな風に思った一瞬。

            私も、ボチボチヨガを続けながら、たくましくなってジャングルから戻ってきたいです。

            (携帯ヨガマット買いました)





            ブログランキングに参加しています。
            精神世界


            2011.04.18 Monday

            赤い日。

            0
              「オレさぁ、明日、赤い日だからジャングルに行く。赤い日四つある。」


              ペルーに住むパロサントスがカタコトの日本語で言う。

              「なに赤い日って?」

               生理?♂?♀?



              「カレンダーの赤い日あるでしょ?もし90ドルで飛行機のチケットとれたら、シャーマンに会いに行く。きっといろんなこと知ってると思うから。」

              どうやら、休日の連休のことを赤い日。といっているらしい。


              あと、酒がなんだらかんだら。。。

              先、っていつてたのかもしれないけど。。。


              それにしても、うわ〜うらやましい!



              気軽に連休ジャングルの奥地のシャーマンに会いにいけるなんてすごい。




              「それって長距離バスだったらもっと安くいけるんじゃないの?」


              赤い日が4つも繋がってあるのにチケットが高くていけないなんてもったいない。


              「3日かかる。オレ、お金とか物とかあるからあぶない。バスとかアマゾン川をボートに乗って大変。」


              ペルー人もあぶないのか。。。。

              わたしなんてジャングルから、丸太とトラックの荷台に乗って、ヒッチハイクで帰ってきたのに。。。



              ところで、なんでそのシャーマン知ったの?


              「TV!昨日やってた。」


              スピリチュアルを信用しないと言っていた、パロサントス。

              シャーマンは嘘物ばかりとあれだけ熱弁していただけに、テレビの情報をたよりに出かけちゃうなんて、ちょっとうける。


              有意義な赤い日になることを祈る。

              ブログランキングに参加しています。
              精神世界





              2011.03.27 Sunday

              今あることを振り返ってみる。

              0
                まずは、お礼。


                日本赤十字社へ、第一回目の義援金をお送りいたしました。

                日本の石達、世界の石達と皆様が協力してくれたおかげで、3月24日皆様よりいただきましたエネルギー215880円を日本赤十字社へ寄付させていただきました。

                本当にありがとう!感謝の気持ちでいっぱいです。

                今後もできるかぎり、皆様のお力を借り、家にある石達に動き回ってもらいます。

                石=地球のエネルギー

                みんなでシェアしていく。。。なんだかそんな感じがします。

                石やクリスタルなんかは、その人の思いを増幅すると言われています。

                「これから、よい方向へ向かおうとしている世界。」

                そんなイメージを石達に送ってみてください。

                日本がそのきっかけとなるようなそんな気がしてなりません。

                “地球の大自然の中をお借りして、住ませてもらっている人間達。”

                “すべてが対等で、バランスがとれていて、人間だけが支配することがないような地球。”

                地球のエネルギーは皆さんのエネルギーで動き、そのエネルギーが必要な場所に届くことを願っています。


                と言いましても、私自身、とっても未熟で、ニュースを見れば、不安や恐怖でいっぱいになり、地震速報がなれば、外にいちもくさんに逃げ出す、周りの人たちから見ればあきれるほどの臆病者です。


                こんな状況でもズシッと肝の座った人達がすばらしく思えます。

                私は、私の中に生息中の臆病虫と戦っていこうと思っています。


                一人旅もまた、自分自身を信じて進んでいく練習。

                どこに行くか、誰と出会うか、すべて自分しだい。


                今、この状況で不謹慎かもしれませんが、私は今後もきっと旅を続けることでしょう。

                私が旅をした最初の頃の旅の様子をアップしました。


                すべての出来事が、よいことも、そうでないことも、今の自分のためになっていると、感謝しております。

                自然との共存。

                いつかそんな場所や旅をレポートしたいです。

                →ラフスピ

                ラフスピブログ、皆さん投票いただいてありがとうございました。



                2011.03.21 Monday

                満月とみんな。

                0
                  今日も公園に行きました。

                  晴れた日はおにぎりを持って前よりも頻繁に行くようになりました。


                  桜の蕾が冬をこして春をまっています。


                  散歩にやってきた人達が、枝の先についている蕾を見守っています。


                  「今年も、来年も、ずっとずっと咲くんだよ。」



                  自然界では自分の役目を、いつものサイクルで回っています。

                  花が咲いて、虫が蜜を吸いに来て、受粉して、種になって、それが地面に落ちて、また芽がでる。

                  この調和のとれた流れに全部が繋がっている。

                  たとえば樹木だったら、根っこが、しっかりと地面に伸びているかぎり、木の枝が折れてしまっても、他の枝の蕾が開き、花が咲いて、しっかりとそのサイクルが続いていくんだなぁと。


                  日本には大きな根っこがある。

                  「日本魂!」

                  だからこの国は大丈夫。

                  “I LOVE JAPAN”

                  夏になったらそんなTーシャツを着たいほどに日本ラブな私になっていた。

                  夜空には大きな満月と、日本魂ちゃん達の群れ。




                  そういえばお彼岸。

                  少し前に父と電話で話した。


                  父「お父さん、木の枝を地面に一年間埋めて、腐らせてそれを磨いて、木の樹液塗ったすごいやつ作った。」


                  との報告。さすが私の父。やることのレベルが違う。


                  私「それってすごいね。一年間土に埋めるってどこで知ったの?」

                  父「常識さ。昔からそうきまっていることなんだ。ところで、彼岸だからさ、お墓用のお金ちょうだい。」

                  すぐ、金をくれっていうけど、自然と魔法のアイテムを作ってるに違いない父。



                  そして二代目の私。


                  時間が加速しているかののように、いつのまにか冬が終わろうとしています。


                  2011.02.20 Sunday

                  魔法の道具屋、アトリエ展示会一日目

                  0
                    アトリエ展示会一日目、ご来店いただきましたみなさまありがとうございました。
                    今回はこんな感じでした。



                    妖精棚

                    椎茸の塗装はまにあわず。。。


                    お香コーナーはパロサントの香木だらけ。



                    そして、帰宅した私は、爆睡。

                    「あぁたのしかった〜。面白い人間が世の中にはたくさんいるなぁ。(失礼)」

                    以前、眠りながらピスタチオと、天然石ビーズを食べていたことがあるので、取りあえず、ピスタチオとビーズはフトンから遠くに配置。

                    夜中の12時、また口にモノが入っていて目がさめる。


                    口のなかで、よだれと一緒にとけてしまっているマシュマロ入りチョコレートに気づく!


                    アトリエでさんざん皆様からいただいたおいしいチョコレートをたべたにも関わらず。。。

                    フトンの上にマショマロ入り板チョコの割れた残骸。


                    「寝てる私にチョコレート与えたのは誰だ!」

                    とくにチョコレートは虫歯になる。


                    弟:「オレ!。チョコレート食いたいっていうからさぁ。」


                    ルール1:退屈だからといって、寝ている人に食べ物を与えないこと。

                    今日はアトリエ展示会2日目、皆様お待ちしております!





                    ブログランキングに参加中
                    精神世界
                    2011.02.18 Friday

                    天然石食べました。

                    0
                      私はどうも、寝ている間にモノを食べてしまうくせがあるらしい。

                      寝ている最中におなかが減るなんておかしな話だけど。。。

                      それで、記憶ではピスタチオを食べていた。

                      そのうち、まったく味のしない小さな物を口の中に放り込んで、

                      モグモグモグ。。。

                      なんだこのちさな食べ物は。。。!

                      噛めない。

                      「ぺっ」

                      5,6粒口の中であそんでいたそれらを吐き出した。


                      正体が判明
                      ←モキベビーの目玉のオニキスとか小さなルビー!
                      ついに天然石を食べ始めた私。


                      よく、夢の中で砂利を飲み込むような夢を見ることがあるんだけど、もしかして、真夜中石を食べたりしてないいよね?


                      不安になる。


                      フトンを見ると食べあらされた、ピスタチオの殻にまざって、モキベビーの目玉用のオニキスビーズが散らばってる。

                      そして皮をむいたピスタチオがなぜかオニキスビーズの袋の中に。。。


                      ?????


                      天然石に囲まれて眠るのは、しあわせだけど、食べちゃう可能性があるので、しばらくちゃんとおかたずけしてから眠ろう。(子供レベル)

                      そう決める。

                      すると、なにかへんな音がする。

                      室内に、いるにもかかわらず、外にいるような、水の滴り落ちる音。



                      部屋の中心にある、出窓のドルフィンの骨でできている、ドルフィンテンプルを見上げると、そこから雨漏り。

                      その下に巨大な水溜りを作っていた。

                      ドルフィンも大喜びなくらい広がってたそのみずたまりは、うちのテレビや電話やパソコンに聖水を振り掛け、今、おそろしくて電源をつけれないでいる。



                      ブログランキングに参加中
                      精神世界
                      Profile
                      ▼魔法のアイテムを探す旅
                      ●制作日記
                      ●2014〜作品制作ブログ
                      ●夢日記
                      Selected Entries
                      Categories
                      Recent Comment
                      Search this site.
                      Others
                      Archives
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM