2017.04.19 Wednesday

夢売り商人の不思議な店 老人現る。

0

     

    夢売り商人の不思議な店というシリーズがある。

    このWebサイトになる前からあった10年以上昔からのロングシリーズになる。

     

    夢の中、老人が不思議な品物について語り出すという物語だ。

     

    これは、実際に私が夢のなかで、仕入れをし、こちらの世界に小包で発送する夢を見たのがきっかけで出来上がった物語シリーズだった。

     

    この夢売り商人という架空の人物は一体どんな姿をしているのか?

     

     

     

    別の次元にいる架空の人物なんだから、人間をモデルにして一から私が描くものではないというのがなんとなくあって、その答えがわからず放置しておいたのだけど、

     

    昨日なんと、紙と紙の間から老人が現れた。

     

     

    正式に言うと紙にうっすらと、優しい顔で浮かんでいるのを発見。

     

    メキシコで購入した手すきの植物繊維でできた紙から出現だった。

     

    想像して描けるわけがあるまい。。。

     

     

     

     

    わかりますか?

     

     

     

    背景を消すと

     

    そして

    色をつけてみるとこんな感じ。

     

     

    「なんだ。こんなところにいらっしゃったのですね。さがしましたよ。」

     

    次の日、老人の顔をまた探してみたんだけど、見つからず。。。

     

    波長、合わせるの大変だなぁ。

     

    写真に撮っておいてよかった。

     

     

    2017.04.08 Saturday

    Fairy Door (妖精の扉)

    0

      JUGEMテーマ:花のある暮らし

       

      妖精の家具屋シリーズからです。といいましてもまだ妖精用のイス(販売済み)のみなのですけど、

       

       

      壁に掛けれる(絵画風オブジェ)タイプの妖精の扉作品です。

       

      木の幹に現れた小さな扉。中から暖かな光がもれています。

       

      ご自宅の妖精さんに出入り口はいかがでしょうか?

       

       

      扉は開く状態でのお届けとなります。

      開けて中に手紙や妖精が好きそうな小物をしのばせてからボンドで閉じて飾ってくださいね。

       

       

      妖精がいそうな部屋の片隅にどうぞ。

       

       

       

      販売はメルマガにてお知らせいたします。

       

      2017.04.03 Monday

      天の魚

      0

        JUGEMテーマ:パワーストーン

         

         

         

        実は、私、曲線や物の形に異常なこだわりがあることに気づいた。

        しかも最近それがますます強くなってきた。

         

        それが一体どんな法則に従っているのか、不明なのだけど。。。

         

        いろんなパーツを組み合わせて作る魔法の杖の場合、鉱石や貝殻などの向きと配置と大きさなどのバランスが土台となる。

        もうここが気に入らないと制作する気にすらならない。

        それで途中まで進んだあたりでまたふと気づく。。。

         

        「なにか違う。。。!」

         

        まるで不協和音でも鳴り響いているかののように、しっくりくるところまで制作が進まないと落ち着かない。

        もうそのことばかり考えてしまう。

         

        「この組み合わせ、ちが〜〜〜〜う!」

         

        それでまた土台のバランスやらを大幅に変更してみる。

         

         

         

        私の場合、完成したイメージというのがなく制作に入るのでもちろん設計図がない。

        机の上にちらばっているあらゆるものがくっついたりうめこまれたりして形を変えながら完成してゆく。

         

        しかも何ができるかまったく未知なのである。

         

        それで完成した未知の生物

         

        「天の魚」

        ヘブンズフッシュ

         

        本当は魔法の杖を作る予定だったんだよ。

         

         

        最初に魚のそれぞれのウロコに数字みたいな文字が刻印されているイメージが浮かんで、

        「あっ!このウロコひとつひとつがボタンみたい。何かと交信する携帯電話みたいだな。」

         

        …と。

        それで先端にレムリアンシードのクリスタルをアンテナ代わりに取り付けた。

         

        そしたら

         

        「違う違う!内蔵するの!そこ直線じゃなくて曲線で!」

         

        というわけのわからない指示的なメッセージ?(言葉じゃないし、映像でもないから表現できないんだけど)を受け取たので

         

        まぁ、とりあえずやってみることにした。

         

        ドルフィンの尾びれのフィンへと向かう曲線の中にアンテナになる予定のクリスタルを埋め込む。

         

         

        「あぁ、なんかスッキリした。サンキュー!」

         

        水晶の先端で広がったドルフィンのフィンが情報をキャッチするのか。。。

        と納得。

         

         

         

        2つの貝と、アンモナイト。魚の中にいくつかのドルフィンの化石をセット。

         

        螺旋を組み込んだ魚のオブジェが完成した。

         

        それにしてもウロコ逆じゃないか?

         

         

         

         

        逆さウロコは、そこに情報を挟み込んで保護するからこれでいいのだそうです。

         

        まぁ根拠はないんだけどね。

         

         

        妄想のお遊びをしながら制作したオブジェが完成です。

        2017.04.03 Monday

        ドルフィンアイテムいろいろ

        0

          JUGEMテーマ:癒し・宇宙・スピリチュアル

           

           

          まだ少し風が冷たいですが、沖縄はそろそろ夏に突入しそうです。

          家の前に広がる海に妖精達を連れてやってきました。

           

           

          (八面体フローライトの妖精。)

           

          生後4ヶ月になる娘の寝静まった時間にちょこちょこ制作したものです。

          最近ドルフィン語を話すようになりました。(くwぇ〜〜〜〜〜〜っという超音波のような音を気持ちがフィーバーしたときに発します。)もちろんこの小さな妖精さんにも「くwぇ〜〜〜〜〜っ」となります。

           

           

          こちらはイルカの化石と貝で制作した海の妖精。

           

           

          イルカの化石で制作したドルフィンワンド。

           

           

          イルカの化石と貝、アンモナイトやクリスタルなどで制作した

          「天の魚」ヘブンスフィッシュ

          レムリアンシードが内蔵してあります。

           

           

          砂浜のサンゴや貝、クリスタルなんかを見つけながら散歩するのは、なんだか宝物探しをしているみたいで時間を忘れますね。

          2017.02.15 Wednesday

          ウォーミングアップ

          0

            JUGEMテーマ:妊娠中のできごと

            ほぼWEBSHOPが産休状態になっております。

             

            2ヶ月前に誕生したエルフみたいな耳をした我が子はすくすくと育ち、ミルクのあげすぎなのか、めでたく3重アゴになりました。

             

             

            シワシワでポニヨポニョです。

             

            時々、なんともない普通の壁や空間を見てケタケタ笑っています。

             

             

             

            さて、わたしも久々にPCの前にたどり着きウォーミングアップとしたいところですが

             

            「ウェ〜〜〜〜〜ン」

             

            と子供から召集がかかります。

             

            「今日も、ネンド触れず。。。」

             

            まぁ、今だけでしょうからこの召集も楽しんでますけど。

             

            ところでなんで赤子って自分のエネルギーフィールドから母親がいなくなったことを察知できるんでしょうね。

             

            マクラとかで仮の私を作ってそっと添い寝している形を置いてきてはいるのですが。。。

             

             

            とにかく隣の部屋で制作は無理そうなので、妖精たち(材料)に子供の周りに集合してもらうという作戦に切り替えます。

            2017.01.05 Thursday

            陣痛と時間感覚

            0

              JUGEMテーマ:妊娠中のできごと

               

              皆様明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

               

              妊娠すると食べ物の嗜好が変わると言いますが、出産すると、聞きたい音楽の嗜好も変わります。(私だけでしょうか。。。)

               

              それでいろいろ調べたら、ジャンルが讃美歌(キリスト教の神を讃える歌)だったということが判明。

               

              うちのベビーが聞きたい音楽ということにして、大好きなBzから、一時的にBGMを讃美歌へとシフトしたお正月でした。

               

              今日は陣痛について書こうと思います。

               

              とりあえず、怖がりな私はなるべく他人の出産経験談を聞かないようにして出産に挑みました。

              痛い、とかスイカが出るとか出ないとか、どう考えてもネガティブでつらそうじゃないですか!

               

              どちらにせよ痛いなら、ぶっつけ本番がいい。と思ったのです。

               

              それで、自分的には2時間くらいでスルスル産まれる予定にして、必殺「ドルフィンの魔法」を使ったのです。

               

              (まぁ、正確には自分で作ったドルフィンペンダントをしてただけですけど。)

               

              ドルフィン出産とかがあるくらいですから、ドルフィンは赤ちゃんを産道から地球に導くよいガイドになってくれそうですよね。

               

              はい。

               

              その結果

               

              陣痛きて16時間で出産。

               

              初産はこれくらいが普通なのだそうですけど、大幅に予定を超えちゃっています(笑)

               

              そもそも陣痛ってベビーが通ってくるゲートが開いてゆく痛み。

               

              それが10分に1分間隔ではじめの方はやってきて、最後には3分に1分の間隔になる。

               

              その一分間は動けないくらいに痛いから、とりあえず何も考えられなくなり

               

              できることは吐く呼吸に集中する事のみとなります。

               

              これって究極の現在”にフォーカスした瞑想なんじゃないかと。

               

              それによって起こる魔法が

               

              時間の超越。

               

               

               

              時間という感覚がなくなり、無の意識状態に入っていく。

               

              わたしは、陣痛がくると、平べったくて皺くちゃの妖精やら、姿形が違う妖精が次々にビジョンで見え

              過去最高の、時間が短縮している経験をしました。

               

               

              あとになって振り返ると、16時間も分娩室に?と驚くのです。

               

               

              それでベビーが産まれる瞬間真っ白な空間を頭の中に見ていました。

              限界を超えたような境界線の向こうに、自分が抜けたような不思議な感覚がやってきて

              このとき、「私一回死んだな。」と平和に思うのです。

               

              陣痛は宇宙の意識状態に波長を合わせてゆくゲートをくぐるための準備のためのもので、痛みを螺旋状に配置したの魔法陣みたいなもの。

               

              どんな体験をするのか人それぞれだと思いますが、これから出産する人、どうかそんなに怖がらないでくださいね。

               

              2016.12.24 Saturday

              出産

              0

                 

                 

                12月私は人生できっとこれっきりだろうと思われる"出産”という不思議な体験をした。

                 

                 

                365日ある中で私のベビーが産まれる日に選んだのは、亡くなった母と同じ誕生日。

                 

                 

                自分のお腹から”まったく別な人”が出て来るのも、とっても不思議な感覚だ。

                 

                16時間という一見長いと思われる陣痛の間の、人間の時間枠からはずれたような、時間をまったく感じない不思議な経験。

                 

                産まれる瞬間に感じた、意識が一線を超えて"無”になる白くて広がった領域のこと。

                 

                謎の創作パワーに満ち溢れ作品を制作せざるを得なかった妊娠中の10ヶ月間。

                 

                出産後、肉体やエネルギー的に必要な機能を組み込まれた自分に、わずか数日であっという間にバージョンアップ変換されたこと。

                 

                そもそも、ついこないだまでメキシコで制作活動&独身生活を楽しんでいたのだけど、今、旦那さんと子ども、遠いメキシコに親戚ファミリーが増えて、どういうわけか海に囲まれた沖縄で生活していること。

                 

                いくつものパラレルワールドを好きなように縫い合わせて一本のラインに繋げたみたいな…急展開。

                 

                変化というのはある日、全部一緒にやってくる。

                 

                今までの慣れ親しんだ生活で充分心地よいと感じてたから正直いって環境を変化することがいやだったけど、変化してしまうと、

                 

                「なんだぁ。こっちの方が快適!」

                 

                 

                といった風になる。

                 

                グッバイ巣鴨

                LOVE 巣鴨!(アトリエがかつてあった場所)

                そして たびたび行くことになる メキシコ!

                 

                というわけで、妊娠による体の変化とアトリエ、メキシコの家、東京の家と3つの引っ越し、結婚、出産まで重なった怒涛の一年間だった。

                 

                 

                「ふぅ。」

                 

                ひとまず、落ち着いた。

                 

                ぼちぼちブログを書いていこうと思います。

                 

                 

                皆様メリークリスマス!人生はある日突然急展開しますよ。

                2016.11.25 Friday

                根っこの妖精ルートピープル

                0

                  JUGEMテーマ:花のある暮らし

                   

                   

                   

                  地中に住んでいる根っこの妖精ルートピープル

                   

                   

                  小さくってシワくちゃ色は茶色。

                  子株によって地中でどんどん増殖する。

                   

                   

                  彼らが得意とするのは、張り巡らされた地球を取り囲む根っ子の通信網。

                   

                  ”ルートネットワーク”

                   

                  地球の裏側の情報までも瞬時にその土地の樹木たちにアクセスすることができる。

                   

                   

                  人々は、この小さな妖精たちを箱に入れて携帯し、知りたい情報にアクセスするという、今でいう携帯電話のような独自の通信形態を取っていた。

                   

                   

                  妖精箱を開き

                   

                  聞きたい内容をこの妖精に告る。

                   

                   

                  大地に意識をフォーカスして

                   

                   

                  これより通信を開始する。

                   

                   

                  (紐付きの妖精入りペンダントとなっております。)

                   

                   

                   

                  ピピピピピピ。。。。。

                   

                  ただいま交信中。

                  2016.11.23 Wednesday

                  水晶の種

                  0

                    JUGEMテーマ:パワーストーン

                     

                     

                    本日、ダブルターミネーションの水晶の種をミネラルフォレストより採集。

                     

                     

                     

                    パキスタン産の小さい標本です。

                     

                     

                    ペンダントにもできる小瓶に保管しました。

                     

                     

                     

                     

                    小瓶に入った光の種をどうぞ。

                     

                     

                     

                    2016.11.19 Saturday

                    鉱物植物標本

                    0

                      JUGEMテーマ:パワーストーン

                       

                      今回の新作鉱物植物標本です。

                       

                      クリスマスボトルの標本や、ペンダントホルダータイプの標本などが新たに加わりました。

                       

                       

                      贈り物にも最適な箱入りの小さな物語が入っているセットです。

                       

                       

                       

                      こちらはクリスマスボトル

                       

                      キリストに捧げられたといわれる3つの贈り物である香、フランキンセンスとミルラの樹脂、それと金が入っています。

                       

                       

                      こちらはペンダントタイプのダブルターミネーションパキスタン水晶のペンダントとそのホルダータイプの標本。

                       

                       

                      ペンダントになります。

                       

                       

                       

                      シャーマンストーン標本

                       

                       

                       

                      レムリアンシードの根

                       

                       

                      タンビュライトなどさまざまです。

                       

                       

                      発売はこちらのリンクからです。

                       

                      →鉱物植物標本

                       

                       

                      Profile
                      ▼魔法のアイテムを探す旅
                      ●制作日記
                      ●2014〜作品制作ブログ
                      ●夢日記
                      Selected Entries
                      Categories
                      Recent Comment
                      Search this site.
                      Others
                      Archives
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM